家の相談をするなら親子大工の山口建設

大雨が降った時にトヨが詰まっているみたいで庭が水たまりになり・・・|給湯器交換をするなら親子大工の山口建設

親子大工の山口建設
お問い合わせはお気軽 TEL046-651-3231[営業時間]9:00〜22:00 年中無休
Lineでお問い合わせ
各種クレジットカード対応

リフォーム現場ブログ

大雨が降った時にトヨが詰まっているみたいで庭が水たまりになり歩けなくなるのでなんとかしてほしい!

親子大工です

 

今回のリフォーム相談事例は

大雨が降った時にトヨが詰まっているみたいで

庭が水たまりになり歩けなくなるので

なんとかしてほしい!

 

今回はこちらの屋根に集まった雨水が

トヨに入り排出するのですが

それがどこかで詰まっているらしく

庭が水浸しになり雨の日だと

玄関からガレージに行けないので

雨水桝を外して見てみます

 

あっ!

先にトヨが詰まっていないかの確認はしました

でも、トヨは詰まっていませんでしたよ!

 

こちらの桝が詰まっているみたいです

 

周りの土が流れているので

雨が降るとビショビショになるのがわかります

 

先の屋根の雨がここの庭に集まって流れてくるので

なんだかんだ結構の量の雨が集まります

 

写真真ん中下の排水まで

土を取り除いて様子を見てみます

 

まずは、沓石をどかして周りを掘る準備をします

 

掘ってみると排水が途中で割れていました

なので新しく配管を作り直します

 

桝に新しい配管を取り付ける準備をします

 

トヨ部分までの配管を準備します

 

配管を接続したら周りの土を埋め戻します

 

配管の下を固めながら埋め戻していきます

この時にただ土を埋め戻すだけだと

後で地盤沈下しますからね!

 

沓石を元の位置に戻します

 

沓石を戻して土を綺麗に踏み固めながら戻します

 

沓石をほうきで履いて歩きやすいようにします

 

トヨもきちんと接続して

これで排水の詰まりもなくなりました。

 

実は、雨が流れないと聞いた時に

高圧洗浄で配管を洗浄したのですが

それでも水が流れませんでした。

 

なので、きちんと土をどかして

配管自体の交換をご提案しました。

 

まさか横の木の根っこで

配管がダメになっているとは・・・・

 

親子大工ではこのような

ちょっとしたリフォーム工事も

対応しています

 

どこに頼めばよいのかわからない?

誰が来るかわからないから不安?

このような場合は大工さんに

ちょっとだけ相談してみませんか?

 

メール・電話・Lineでお気軽に相談出来ます!

キッチンリフォームのコツ
お風呂リフォームのコツ
トイレリフォームのコツ
洗面リフォームのコツ

弊社でリフォーム工事をされたお客様の喜びの笑顔をご覧ください!

エリア別 給湯器施工事例

横浜エリア
川崎エリア
相模原エリア
東京エリア
その他エリア

公式Line登録はこちら