東京・神奈川県の給湯器交換は親子大工の安田工務店・山口建設

パーパスの給湯器が故障したとき|お湯が出ない場合の対処法と修・・・|東京・神奈川の給湯器交換・リフォームは親子大工の安田工務店・山口建設

東京・神奈川県の給湯器交換は親子大工の安田工務店・山口建設
お問い合わせはお気軽 TEL046-651-3231[営業時間]9:00〜22:00 年中無休
Lineでお問い合わせ
各種クレジットカード対応

パーパスの給湯器が故障したとき|お湯が出ない場合の対処法と修理・交換の費用相場

パーパスは、現在の主流であるエコジョーズを初めて発売した給湯器メーカーです。

技術力に高い評価があるパーパスですが、寿命やその他の原因によりお湯が出ないというトラブルも少なからず起こる可能性があります。 今回は、パーパス給湯器でお湯が出ないときのエラー番号とその意味や対処法、器具の修理や交換をしたときの費用相場などについてご紹介します。

目次

1. お湯が出ない! パーパス給湯器のエラー番号とそれぞれの意味は?

パーパス給湯器で急にお湯が出なくなったとき、リモコン画面に表示されたエラー番号を確認することで、お湯が出ない原因を知ることができます。 主なエラー番号と意味は次のとおりです。

※表は一部抜粋です。その他のエラーコードについてはこちら
https://www.oyakodaiku.jp/error-code/purpose

1時間以上連続でガス給湯を使用していると、自動的にエラー表示になります。

またガス供給が停止したときなど、給湯器本体に異常がない場合にもお湯が出なくなることがありますので、エラー番号と意味はきちんと確認しましょう。 燃焼不良、失火などが原因の場合は、何らかの故障が発生している可能性がありますので、専門業者などに修理依頼をします。

2. 修理はできる? パーパスの給湯器でお湯が出ない場合の対処法

お湯が出ない原因は、給湯器以外の場合もあります。 どのような原因が考えられるのか、またその対処法をご紹介します。

水栓から水が出るか

お湯が出ないといっても、そもそも水が止まっているケースも考えられます。まずは他の箇所で水が出るか確認してみましょう。

水が問題なく出るときは、他の箇所の水栓でお湯が出ないのか確認します。
ある一箇所だけのお湯が出ないときは、その水栓のサーモが故障している可能性があります。サーモ故障の場合は部材交換が必要です。

ガス・電気が止まっていないか

ガスや電気などの供給が停止していないか確認します。給湯器の運転にはガスはもちろん、電気も必要です。
停電により一時的にメインの電源スイッチが入らないこともありますので、運転ランプを確認します。

地震、洪水などの災害時では、安全確保のためにガス供給が停止することがあります。
ガスが一時的に停止した場合、ガスメーターから自分で復帰させることが可能です。
ガスの元栓を閉めてメーターの復帰ボタンを押します。表示されているランプが消えたらガス機器を使うことができます。

給湯器のエラーを確認

上述でも触れましたが、給湯器のリモコンに表示されているエラー番号の意味を調べることにより、お湯が出ない原因を知ることができます。

電源の入れ直しで解決する場合と、修理が必要な場合があります。

給湯器から水漏れしていないか

給湯器から水漏れがある場合、お湯が出ないことがあります。
水漏れは劣化により起こることもあれば、凍結などで配管に亀裂が発生することもあります。いずれも修理が必要になりますので、専門業者に依頼します。

原因がわからないとき

エラー番号を確認しながら自分で対処しても解決できなかったときは、修理専門の業者に相談することがよいでしょう。

お湯が使えないと普段の生活の中では何かと不便になります。 早めに連絡を取り、おおよその修理費用の目安も聞いておきたいですね。

3. パーパスの給湯器を修理・交換した場合の費用相場

給湯器本体に不具合がある場合、修理または交換を検討しなければなりません。それぞれの費用相場をご紹介します。

修理の費用相場

修理の場合、どの部位に不具合が発生しているか、不具合の程度で費用が異なります。

上記の費用には、修理部品代と技術料、出張費が含まれます。

交換の費用相場

給湯器の寿命は10年が目安といわれています。10年経過してからの修理は部品代が割高になったりすることもあるため、効率のよい給湯器に交換することも検討してもよいでしょう。

給湯器の価格は、機能と湯量を作る能力により異なります。

上記の費用には、給湯器本体と設置工事費が含まれます。

給湯器は修理か交換のどちらがよいか

お湯が出ないトラブルが発生したとき、修理がよいか交換がよいか迷う方も少なくありません。

一般的に給湯器の寿命は10年程度が目安です。とはいえ10年経過すれば必ず不具合が起きるということではなく、仕様条件や環境などにより10年以上持つ器具もあれば、10年以内に交換しなければならないケースもあります。

なかなか自分で判断するのは難しいものですから、不具合が発生したときには専門業者に依頼して状況を判断してもらい、修理で対応してもまだまだ使えるものなのか、そろそろ交換したほうがよいのかプロの目でアドバイスをしてもらうのがよいでしょう。

なお、10年を過ぎると保証期間が終了していたり、部品供給ができなくなったりすることもあります。 燃焼による劣化も進んでいることが考えられますので、交換も選択肢として検討しましょう。

4. まとめ

今回は、パーパス給湯器でお湯が出ないときのエラー番号とその意味、対処法、修理や交換の費用相場などについてお伝えしました。

給湯器は毎日の暮らしに欠かせないものです。突然お湯が出なくなると不便を感じてしまうでしょう。

お湯が出ない原因として考えられる「水栓」「ガス・電気の供給」「給湯器のトラブル」を確認し、エラー番号などで解決できない場合は、修理や交換も視野に入れながら専門業者に相談し、正しい判断をしてもらうのがおすすめです。 給湯器にはさまざまなメーカーがありますので、パーパス給湯器の修理に詳しく的確な判断ができる業者に依頼しましょう。

なぜ?大工さんが給湯器の交換をするのか?
お湯が出ない場合の対処方法!まずはこれを確認してください。
戸建て住宅にお住まいで給湯器交換を考えている方へ
マンションにお住まいで給湯器交換を考えている方へ
給湯器の価格について
給湯器の保証について
ガス給湯器の交換とは?
ガス給湯器交換業者の選び方とは?
ガス給湯器交換後のアフターメンテナンスについて
女性が一人でも安心して頼める給湯器交換業者さんを選んでください
給湯器が壊れた!|修理について詳しく解説
そろそろ給湯器の交換かな?と思ったら
ガス給湯器の交換サインとは?|寿命と価格相場について
リモコンにエラーコードが出ている場合は一度こちらをご覧ください

弊社で給湯器の工事をされたお客様の喜びの笑顔をご覧ください!

エリア別 給湯器施工事例

横浜エリア
川崎エリア
相模原エリア
東京エリア
その他エリア

公式Line登録はこちら